くっきーの釣りにロマンを求めて~

デカメバルにロマンを追い求め続ける二児のパパの気ままな日記。ソルト&ストリーム特集執筆中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チニングあれこれ

ここ最近、チニングに没頭し
色々なシチュエーションを試し結果を求めている。

ここでチニングを始めたい方に自分なりの
メソッドを紹介します。

まず、チニングは比較的シャローエリアを攻めて行きます
水深は50cm~100cmほどあれば十分

砂地や牡蠣、蟹の巣穴などがある場所などを狙います。

次にルアーの紹介をしましょう。
giantdog_x_01_WAGIN_AYU.jpg
①ペンシルベイト ②ポッパー ③ミノー ④シャッド(ロングリップミノー) ⑤ボトム系ルアー
                                               ※写真:ボトムフィッシュアルティメイト

狙うレンジとしてはこんな感じ
無題

ここで、それぞれのルアーのメソッドを紹介します
全体的にサイズは60mm以下が最適
①ペンシルベイト
 広範囲を手返しよく探ることができるルアー
 アクションはドッグウォークのみで十分
②ポッパー  
 チヌのいるエリアが分かれば、かなり心強いポッパーちゃん
 ポコポコと空気を含ませるように、一定のリズムでアクションさせる
③ミノー
 上の図解をみても、あれって感じるのが、チニングカテゴリーでは、表層~中層を狙える
 ルアーがあまり確立されていない感じ。
 使用機会としては、トップでは反応しない、ボトムも反応しない、あまり食い気がない場合などに
 ただ巻き~トゥイッチ~ただ巻きを繰り返し、リアクションバイトを誘発させて食わせる
 スローシンキングがオススメ
④シャッド(ロングリップミノー)
 ボトムノックしながら砂埃を巻き上げ甲殻類を演出させる
 牡蠣などにあたって、イレギュラーアクションさせ、リアクションバイトを狙う
 Mリグの様な感じかな
⑤ボトム系ルアー
 各メーカーから様々なものが発売されている
 主にナイトゲームでの使用がメイン
 基本、ボトムズル引きでOK
 トレーラーをつけると釣果UPの期待大

チヌはどこの河川でもいるみたいなので、
ちょっとした時間で手軽にできる釣りです
今、最盛期なのでこの機会にはじめてみてはいかがかな?


スポンサーサイト
  1. 2012/08/11(土) 14:10:38|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チニング タックルの選び方 | ホーム | チニング in 臼杵川水系>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kukkiroman.blog.fc2.com/tb.php/22-77555cd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。