くっきーの釣りにロマンを求めて~

デカメバルにロマンを追い求め続ける二児のパパの気ままな日記。ソルト&ストリーム特集執筆中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エギングタックルセレクト

秋エギングシーズン真っ只中。毎年、新しくエギングを始める方がまずつまづくのが、
タックルセレクトだろう。
各メーカーから様々なタイプのタックルが販売されており、
僕自身も何がいいのか迷ってしまい頭がオーバーヒートしてしまう(泣)
そこで僕なりの入門者向けタックルセレクトをご紹介しよう。

ロッド
長さは8フィート以上8.6フィート以下
遠投性もあり、高台エリアでも簡単にシャクリ上げができる
自重は100g以下が望ましい
エギングは1日中シャクリ続けるため、軽量ロッドで負担を軽減させる
ロッドパワーはMLからMクラスが操作しやすい

リール
万能の2500番クラス、ノーマルギアで十分
エギングだけでなくシーバス、チニングも対応可能だ

ライン
PE 0.8号がオールラウンドだ
ライン強度、ノットの組みやすさなど入門者にはオススメの号数だ

いかがでしたかな?
エギングを始めたいけど、なかなか始められないそこのあなた。
シーズン中もありセール中の販売店も多い今時期に揃えてみてはいかがかな?
スポンサーサイト
  1. 2012/10/23(火) 20:28:51|
  2. エギング
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<アジング・エギング 津久見編 | ホーム | チニング タックルの選び方>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kukkiroman.blog.fc2.com/tb.php/24-a64095f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【エギングタックルセレ】

秋エギングシーズン真っ只中。毎年、新しくエギングを始める方がまずつまづくのが、タックルセレクトだろ
  1. 2012/11/21(水) 19:08:14 |
  2. まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。